44歳の僕がステージ4の大腸がんと診断されて

2016年大腸がん発覚。手術後、腹膜への転移が確認されステージⅣだと告知される。その後半年間に及ぶベクティビックス抗がん剤治療を受ける。2018年12月がん再発。アバスチン抗がん剤治療を受ける。

副作用から徐々に回復しつつあるが下痢には注意する【アバスチン抗がん剤2クール目の投薬後6日まで】

この記事ではヨシノ (id:yo_kmr)が2019年の1月中旬に書いたメモをまとめています。

下痢の症状が出ないように注意深く食事をする

アバスチン抗がん剤2クール目投薬後5日経過

昨晩11時ごろ下痢の症状が出た。やはりまだ抗がん剤の副作用のダメージは胃腸に残っているしい、食べ物には気をつけないといけない。

抗がん剤投薬後の入浴について

入浴は僕はどちらかというと長湯するほうが好きなので、普段ならゆっくり湯船につかっているが、2クール目の抗がん剤の投薬を終えて退院してからは毎日シャワーだけで済ませている。

何故かと言うと前回(1クール目)の抗がん剤投薬で退院した日の夜に湯船につかってゆっくりお風呂に入っていると、湯船から出て立ち上がったときにクラクラして気分が悪くなり、落ち着くまでしばらく洗い場に倒れ込んでしまったから。

あまり血流が回りすぎるとよくないのかもしれない。特に投薬後は吐き気も強いし気分も悪いので入浴時は少し注意が必要だと思う。そして浴室から出たときの温度差でもめまいが起きたりするのでその点も気をつけたい。

抗がん剤の投薬から4日経過した昨晩、試しに久しぶりに湯船につかってみが前回ほどではないにせよちょっと気分が悪くなった。とりあえず投薬後4日経過しても入浴にはまだ注意が必要だということが判明した。

f:id:yo_kmr:20190512161524j:plain

アバスチン抗がん剤投薬後5日経過した体調

2クール目のアバスチン抗がん剤の投薬から5日たった今の体調はどうかというと、

  • 副作用としての吐き気はなし
  • 下痢軽度
  • 手足の痺れなどなし
  • 鼻をかんだときに少し血が混じる

この程度なので、2クール目にしては軽い方だと思う。

食事は念のため朝と昼は何も食べないでコーヒーやお茶だけにしておいた。そのおかげもあってか日中に下痢の症状は出なかった。

夕食は

  • おでんの大根2つ
  • ブランパンを1つ
  • 白菜とカリフラワーと鶏肉をだし汁で煮込んだもの

を食べた。

夕食から4時間以上経った今でもとりあえずは下痢の症状は出ていない。

前回の抗がん剤の投薬後の5日目と比べて、やはり副作用の症状としては今回は軽く済んでいる方だと思う。2年前にベクティビックス抗がん剤を12クールやった経験から抗がん剤の副作用は回を重ねるごとに徐々に重たくなっていくものだと思っている。

f:id:yo_kmr:20190512161619j:plain

でも、今回はこの調子でいくと次の抗がん剤治療までにかなり元気になれるかもしれない。薬を減らしたおかげもあるし、事前に色々と対策をしたおかげでもあるかもしれない。なんにせよ軽く済んでいるのはいいことだ。

抗がん剤の投薬から6日たって気分も良くなってきた

アバスチン抗がん剤2クール目投薬後6日経過

朝起きてみて体調に意識を向ける。気分としてはかなり良くなってきている気がする。結局昨日1日通して下痢の症状出なかったし、吐き気のほうも数日前に収まっていてぶり返しなどきていない。

しかし自分では意識できない部分で抗がん剤の副作用のダメージは蓄積され残っているとは思う。まるで古い池のように、上澄みはきれいな水のように見えるが、底の方には澱(おり)が沈殿し溜まっているように、身体の深い部分、細胞レベルではまだまだダメージは残っていると思う。これからも油断しないで副作用からの回復に努めよう。

f:id:yo_kmr:20190512161742j:plain

病院から医療費の請求が郵送で届く

朝ポストを見ると病院からの医療費の請求が届いていた。おそらくは昨日のうちにはポストに入っていたのだろう。

内容としては3通

  • 診療費のお知らせ
  • 診療費等請求書
  • コンビニ支払い用の払込取扱票

診療明細書などは入っていなかった。領収書や診療明細書は支払いが確認されてからまた郵送で送ってくるのか、それとも次回の入院の時に渡されるのか。今回はじめて土曜日に退院したのでその点はまだよく分からない。

そしてもう一点。郵送されてきた「診療費のお知らせ」には

「つきましては、本状到着から5日以内に『支払い窓口』または『お振込』にてお支払いをお願いいたします」

とある。

しかしコンビニ専用の払込取扱票のほうはお支払い期限が2019年1月30日になっている。請求書が郵送で到着したのが2019年1月17日なので支払いの猶予期間に差があるのはなぜなんだろう。

病院の方に問い合わせてみると

「診療費のお知らせの方は少し期限に余裕をもたせた期日を書いていますのでコンビニ支払いの期日で問題ないですよ」

とのことだった。そして領収書や診療明細書は入金が確認されたら後日また郵送で送るとのことだった。

徐々に食事のボリュームを上げていく

昼食には

  • プレーンオムレツ
  • ブランパン1つ
  • 昨日の残りのスープ(白菜、カリフラワー、鶏肉)

を食べた。

夕食には

  • ゆでたブロッコリーとサラダチキンをインスタントのチーズフォンデュにつけたもの
  • サーモンのお刺身
  • 昨日のスープの残り(白菜、カリフラワー、鶏肉)

を食べた。

これまでに比べたらちょっと食べ過ぎかもしれない。案の定、夜7時半ごろ軽い下痢の症状が出た。それほどひどくはないがやはりまだまだ油断は禁物だった。

これまでのメモを読み返してみると、アバスチン抗がん剤投薬1クール目の時は投薬後8日目くらいまで下痢の症状が出ていたのでまだまだこれからも下痢の症状が出る可能性はある。注意深く自分の体調を観察していこうと思う。